【動画解説】ビジネスを成功させるための基本情報

ビジネスを成功させて金持ちになるための基本となる情報をお伝えしたいと思います。
まず、徹底的に経済脳になるための情報を吸収してください。

手始めに有名な本から読んでいただきたいと思います。

まず、ロバート・キヨサキ「金持ち父さん 貧乏父さん アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学」読んでください。

その後、ピータードラッカーを立て続けに3冊読んでいただきます。
まず「マネジメント 基本と原則」読んでください。
次に、
「プロフェッショナルの条件 いかに成果をあげ、成長するか」読んでください。
「イノベーターの条件 社会の絆をいかに創造するか」読んでください。

ここまでで、経営の基本がザックリとわかります。

そのあと、
さらに、ロバート・キヨサキの著書を読んでいただきます。

今度は、投資についての考え方がわかる2冊になります。

「金持ち父さんの投資ガイド 入門編 投資力をつける16のレッスン」読んでください。
「金持ち父さんの投資ガイド 上級編 起業家精神から富が生まれる」読んでください。

ここで、投資とは何かがザックリとわかります。
会社をつくって自身のビジネスを持つことが、もっとも近道であるということが、何となくわかってくると思います。

続けて、21世紀最大のビジネス思想家と言われるジム・コリンズの著書を3冊読んでいただきます。

「ビジョナリーカンパニー 時代を超える生存の原則」読んでください。
「ビジョナリーカンパニー2 飛躍の法則」読んでください。
「ビジョナリーカンパニー3 衰退の五段階」これも読んでください。
この3冊は流れで読むことが重要になりますので、3冊読み通すということが結構重要になります。

ここで、ビジネスを成功させる、また失敗させる要因がどこにあるかがわかると思います。
ただ、わかっていても、実際にやるとなると、そう思い通りに行かないよ…ということも同時に現実として不安になるかもしれません。

そこで、この1冊。
ジェームズ・ウェブ・ヤング
「アイデアのつくり方」
これは、100ページに満たないページ数で字も大きくて読みやすい本なのですが、
ビジネスを構築していく上で、非常に重要なことが解説されています。

これで基本はしっかり抑えている状態になります。

そのあと、お手持ちのモバイルに、
日経電子版を入れてください。日経はどうしても経済に偏りがちになるため、
一般的な全国紙、読売でも朝日でも良いと思いますので、電子版の新聞を入れてください。
この新聞をできれば毎日、空き時間にチェックして情報をアップデートしていってください。

その上で、Twitter、Youtubeなどの各メディアの情報を組み合わせて、
経営に対する理念や指針を固めていくことが重要になります。

そこから、ビジネスを起こし金持ちになっていくわけですが、
その具体的な方法については、引き続き配信していきますので、チャンネル登録をよろしくお願いします。

以上、ありがとうございました。