第8期は売上高、利益ともに過去最高を更新いたしました。第9期もよろしくお願い申し上げます…

決算報告書平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

デザイン情報株式会社は8期目の決算を完了いたしました。売上高は過去最高を更新し、前期比増収増益となりました。これもお客様のご愛顧ならびに、パートナー、関係者の皆様のご支援のおかげと厚く御礼申し上げます。9期目も、より一層のご愛顧、ご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

当社では本年度より新たに、アートディレクター1名、アシスタント1名を加え、お客様への高付加価値サービスの提供を目指してまいります。クラウド・AIによる業務管理、フィンテック、テレワークなどを取り入れ、業務効率化にも徹底的に取り組んでまいります。

また、社内プロジェクト「AdVenture  PlatForm」を立ち上げました。次世代の広告業界を支えるクリエイター、プランナー、ディレクターが自由で健康的な生活のなかで、創造活動に専念できるよう、当社がハードとソフトの両面から全面的に支援を行うプラットフォームの構築を目指しています。本プロジェクトに伴い、近日新たにワークステーション(iMac、Macbook Pro  etc.)を追加導入し、クリエイターの制作環境を充実いたしました。

引き続き「まだ世の中にないものを創り成果を出すマーケティングのプロ集団」として関係者一同邁進してまいりますので、今後ともデザイン情報株式会社へのご愛顧、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

デザイン情報株式会社は、個々のクリエイターがそれぞれの能力を最大限に発揮し、経済効果を最大化する組織のあり方を日々研究しています。その根底にはクリエイターの立場を向上したいという思いがあります。当社にパートナー登録をご希望のクリエイターの皆さまからのご連絡もお待ちしております。


デザイン情報株式会社は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の推進する、セキュリティアクション(SECURITY ACTION)の宣言企業です。多様かつ重要な情報を取り扱う事業者として、より一層、適切な情報管理と情報資産の保護に取り組んでまいります。