続「マーケティングの嘘」<食のトレンド>4.0 〜これで2020年までの「食のトレンド」がわかる〜

続「マーケティングの嘘」<食のトレンド>4.0 企画 参加受付開始

デザイン情報株式会社の独自コンテンツ「食のトレンド」で、新プロジェクトの参加企業募集を開始いたしました。

特に食のトレンドの把握が欠かせない、食品メーカー、コンサルティング会社、広告代理店などの方は必見の内容になっております。

また、事実とインサイトから発見した価値を基に、真のクリエーティブを実現したいクリエイターの方にも、ご参加をおすすめいたします。

本企画では、生活日記調査(市場調査)をベースに2030年までの「食のトレンド」を追います。これに関連して、連載ブログ<食のトレンド>4.0を定期配信しております。

ブログはこちらから(「食のトレンド」にリンクします)

企画詳細

続「マーケティングの嘘」<食のトレンド>4.0
〜これで2030年までの「食のトレンド」がわかる〜

商品だけや、それを購買している消費者視点だけでなく、人間中心、生活者や<暮らし>全体から<食のトレンド>を解析!

【調査概要】
調査名:平成末「お正月」の<暮らし>360度解剖!5大視点でとらえる
調査手法:生活日記調査(定性調査)
調査期間:2018年12月24日〜2019年1月4日
調査対象者:30名

【調査実施・分析】
株式会社 リサーチ・アンド・ディベロプメント(R&D)
株式会社 東京辻中経営研究所

【参加費用】
基本 50万円 /一口 ⇒ 納品物:基本データ、スタンダードレポート
ディテール分析編:オプションバージョン 100万円〜
カスタマイズ利用:オプション(データ利用、追加オーダーetc) 10万円〜

お問い合わせやお申し込みは弊社でも承っております。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

詳細は下記をクリックしてください。

続「マーケティングの嘘」<食のトレンド>4.0 〜これで2020年までの「食のトレンド」がわかる〜

2018〜2019 年末年始営業業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。2018〜2019、年末年始の営業は下記の日程となります。

  • 2018年12月29日(土)〜2019年 1月 6日(日)休業
    ※1月7日(月)より通常営業いたします。

引き続き、お客様のご愛顧ならびに、パートナー、関係者の皆様のご支援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

東京海上日動火災保険の超ビジネス保険に加入いたしました

ビジネス上の様々なリスクに備え、10月1日より東京海上日動火災保険の超ビジネス保険に新規に加入いたしました。近年、特に問題となっている、サイバー・情報漏えい事故も含め幅広くビジネスリスクに備える内容となっております。

特に弊社でも導入数が増加しているWordPressに付随して、AvadaやEnfoldをはじめとするテーマ、ElementorやWooCommerceなどの高機能プラグインは技術が格段に進歩しており、セキュアな通信やバックアップの管理など、安全運用のための保守管理において、非常に高度な知識が求められる状況になっております。

今後も、AI、IoT、RPA、5Gを中心に情報技術の進化に合わせ、強固なサイバー防衛技術が不可欠となってまいります。また、国内では働き方改革によるビジネス形態の多様化によって、リスクも多様化していくことは間違いありません。

お客様のビジネスの信頼を守り、常に最先端の技術をお届けし続けることが当社の責務であると考えております。

デザイン情報株式会社は、末長くお客様により安心してお取引いただけるように邁進してまいりますので、今後ともご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

欧文書体のデザイン強化のためskyfontsを導入いたしました

Monotypeを中心にした、高品質な欧文書体を使用したデザインを強化するため欧文クラウド書体管理のskyfontsを導入いたしました。

MyFontsが扱う、DIN® Next、Avenir® Next などMonotypeやLinotypeの高品質な書体を多数カバーしているためデザインの選択肢も広がります。ロゴマークへの使用ライセンスもクリアできますので、ブランディングにおける欧文書体の活用にもご期待ください。詳細はskyfont、Myfontsのサイトをご覧ください。

SkyFonts
https://skyfonts.com/

MyFonts
https://www.myfonts.com/

2018 夏期業務日程のご案内

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

夏期休業:2018年8月2日(木)〜2018年8月6日(月)
※8月7日(火)より通常営業いたします。

ご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。