危機の時代を乗り切る「マネジメントのヒント」〜経営書籍より〜

新型コロナが蔓延する危機の時代を乗り切るマネジメントのヒントを、経営に関連する書籍よりまとめました。

市場を読め

株式市場に参加し、経済の原則を理解せよ。危機の時代の犠牲者になるな。
参考:「危機の時代」ジム・ロジャーズ

時代の先を読め

市場を左右する事実要因(人口動態など既に起こった未来)にもとづいて、優れた製品を効率的につくれ。
参考:「GMとともに」アルフレッド・P・スローン著「創造する経営者」ピータードラッカー著

本業に専念せよ

焦点を絞り込み、最先端の技術を使い、顧客第一の姿勢を貫け。それによって競争相手を潰せ。
参考:「巨像も踊る」ルイス・V・ガースナー著

強みに焦点を当てよ

「今、ここ」で必要とされる能力に焦点を当てよ。採用は強さを伸ばすために行え。
参考:「HARD THINGS」ベン・ホロウィッツ著

得意分野に投資せよ

消費者が押しかける企業の株価は値上がりする。自らの得意分野に投資し、保有し続け利益を上げよ。
参考:「株式投資の法則」ピーター・リンチ著

ニッチを攻めよ

成長するビジネスを発掘して進出せよ。製品ニッチか地域的ニッチで、業界一番手か二番手を維持せよ。
参考:「わが経営」ジャック・ウェルチ著

生産体制を整備せよ

時間は競争上の武器となる。顧客の5年先の要求まで検討し、製造をファクトリー化せよ。
参考:「HIGH OUTPUT MANAGEMENT」アンドリュー・S・グローブ著

収益力を高めよ

新製品の開発を続けるとともに、コストを減らし生産力を向上させて、収益力を高め、競争力を強めよ。
参考:「すばらしき株式投資」ピーター・リンチ著

利益を上げよ

いかなる環境下においても利益を上げなければならない。投資対効果を重視せよ。利益なしに企業は存続できない。
参考:「現代の経営」ピータードラッカー著「GMとともに」アルフレッド・P・スローン著

チームを構築せよ

人間主義を徹底し、人を育て公正に評価し、知能労働に特化した偉大なチームを構築せよ。
参考:「現代の経営」ピータードラッカー著「ビジョナリーカンパニー」ジム・コリンズ著

顧客を第一にせよ

お客がボスである。適正かつ倫理的に運営されている自由競争企業として人々の暮らしを向上させよ。
参考:「私のウォルマート商法」サム・ウォルトン著

個の能力を高めよ

一人ひとりの生産性を高めるため、科学的管理(マネジメント)を徹底せよ。
参考:「科学的管理法」フレデリック W.テイラー

資本と信用を増やせ

長期にわたって勤勉に働き、倹約し、注意深く事業を進めよ。真の通貨である、労働に焦点を当てよ。
参考:「国富論」アダム・スミス著

己の声に耳を傾けよ

周囲の情勢や人間関係に影響されず、己の「内なる声」に注意深く耳を傾け、資源の選択的分配を行え。
参考:「空へ」ジョン・クラカワー著

自分の頭で考えよ

歴史、哲学、芸術、数学、科学を学び、自分の頭で考え決断せよ。他者との差異で競争せよ
参考:「危機の時代」ジム・ロジャーズ「僕は君たちに武器を配りたい」瀧本哲史著

質素に暮らせ

鉛を選ぶものは神の与え給うものを得べし。質素に暮らし、顧客への奉仕に集中せよ。
参考:「ヴェニスの商人」シェイクスピア著「私のウォルマート商法」サム・ウォルトン著

開拓者であれ

機会を開拓せよ。機会を最大化できる自社の知識で勝負せよ。
参考:「創造する経営者」ピータードラッカー著

誠実であれ

誠実さを価値基準の土台とせよ。誠実さより大切なものはない。
参考:「わが経営」ジャック・ウェルチ著

正義と善行に励め

策略は不敵な心構えに根差している。正義、善行は豊かな利を生む。人類のため社会のための創造的活動に絶えず努め励め。
参考:「ファウスト」ゲーテ著

自由を追求せよ

それぞれが自身の行動に責任を持ち、自由、平等、正義を追求せよ。
参考:「国富論」アダム・スミス著

変化に適応せよ

種の保存は、自然選択と適者生存の上に成り立っている。地に足を付け、環境の変化に適応せよ。
参考:「種の起源」ダーウィン著

改善せよ

人間は知識を求め徳に従うべく生まれた。悔い改め、信仰によって救いを求めよ。
参考:「神曲(地獄編)」ダンテ著

社会の一員として行動せよ

全ての人間は自己自身の主人である。人に寛容になり、自由と平等を追求し、人々の世論を正しくせよ。
参考:「社会契約論」J.J. ルソー著